孤独と虚無感の中で思うこと

今年はずっと指のリハビリに専念した1年でした。

昨年の10月くらいから、本格的にリハビリをやってきて、当初は右手を使って無理な指の動きをして両手で演奏したりしていた時期もありました。

でも急に調子が悪くなったり不安定な状態になりがちでした。

そのうち絶対に治したいという気持ちが強くなってきて、両手で弾くことを途中からやめました。

今はリハビリの過程で、両手で少しづつ弾く練習をしています。

メトードローズとハノンを使ってます。メトードローズはこの1年ずっと使っている教材です。

8小節の練習曲をゆっくり弾くことを繰り返しやっていました。

そして最近のことですが、この教材の中にある曲を力を抜いて弾けるようになってきました。ドレミファソファミレドもまともに弾けなかった時期から考えると、心から嬉しいと感じました。

虚無感に耐えるような1年でした。心の持ちようや在り方をどうしたらよいか悩む日々がずっと続いている状態。

でも左手で弾くための身体の使い方を学び、少しづつ気持ちに変化が出てきました。

動画はごくたまに上げてはいましたが、人前で片手演奏することは難しいと思っていました。片手で演奏することは、体の負担がかなり大きいので、下手な身体の使い方をすれば簡単に左手も壊しかねないリスクがあります。

でも挑戦してみたいと思うようになってきました。

片手だと人前で演奏するには30分が限界なのかな〜と思っています。まだ、実際に経験していないのでなんともいえませんが。

曲を考えたりお店を探したり下準備も必要になりますが。

自分自身の挑戦。

もしやるなら1人でやってみたい。

そんなことを悶々と考えています。

経過報告 -vol.3

昨日、NHKスペシャルのタモリさんと山中伸弥さん司会の「人体」シリーズプロローグを見てました。

細胞からメッセージ物質が出て臓器同士が会話をしているという。

今までだったら脳から体の器官へ信号を送っているイメージだったけど、体全体の細胞が信号を出し合ってやりとりをしているんだ〜と思ったら、不思議な感じがした。

人体のしくみがまだ10%程しか解明されていないのならこれから更に発見されることが沢山あるのだろうな〜と、、興味がそそられます。

 

指の経過報告、またブログに書き留めておこうと思います。

今も良い悪いの状態を繰り返しながらですが、少しづつ良くなってきているのを実感として感じられるようになってきた。

以前だと、鍵盤の上に手を置いた瞬間、右手の親指がものすごい勢いで内側に巻き込みそれを一生懸命引き止めようとしてせめぎ合い、親指の第2、第3関節が硬直している感じでしたが、その硬直感を緩めるのを意識してリハビリをしてきました。今はだいぶ固い感じが抜けてきたように思います。

とはいえ指の巻き込みが完全になくなった訳ではないのですが、ひどい巻き込み症状が楽になってきている感じはしています。

メトードローズ・ピアノ教則本の中の短い曲が、自然な楽な指の状態で弾けるようになりました。

でも調子に乗って家で何回も繰り返し弾いてしまったら、急に次の日、調子がちょっと悪くなりました。まだ状態的には安定していないのだと思う。

親指の症状に影響して隣の人差し指と薬指が、浮いてしまったりとバランスが上手くとれていないので、無理な力が入ってしまわないように、指全体のバランスも意識するようにしています。

全体的に少しづつ調子が良くなってきているのは、毎日のリハビリの継続の積み重ねによるものだと思っているので、更に良くなることを信じて、辛抱強くリハビリを続けていくことなのかなと思ってる。

長い期間を要するリハビリは、特に精神的な面のコントロールが一番大切だと感じます。

指の状態を自分自身でコントロール出来るようになることも大切ですが、気持ちを前向きに保ち続ける精神的な面のコントロールもできないと乗り越えられないと思ってる。自分自身との戦いです。

 

くだらない劣等感を捨てて開き直ること。

私は私なんだと思うこと。

 

今日も左手だけで弾いていて、ついつい時間を忘れて没頭してしまった。弾くことが楽しいと思えることがなんだかとても幸せだ。

Alice in wonderland

肩から下、力を抜いた状態で曲がってしまう右手の親指を、ゆっくりまっすぐに戻すリハビリを毎日続けています。

その間、左手でのソロ演奏を練習しています。片手で演奏することで、ものすごく勉強になることがたくさんあって、楽しいです。

左手で演奏した曲をyoutubeにアップしてみました。もし良かったら聴いてくだされ^^ノ

この前、写真を撮ってもらいました。ピアノをかついで旅するイメージです♪

shiratama

ライブ音源

この前のライブ音源をいただきました。

アンコールを含めて全部で14曲演奏したのですが、そのうちの3曲をyoutubeに上げました。

この隠れブログを読んでくださってる方がいるのかわからんですが、

もしよろしければ、お茶のお供に聴いていただけたら幸いでございまする〜

1曲め「Caramel Latte」
2曲め「Another Door」
https://youtu.be/_4ZdCwMwong

「月」
https://youtu.be/0j3YsFqaKJY

リーダーライブ

リーダーライブ、無事に終わりました。

今回は曲作りから結構苦戦続きで今までで一番悩んだかも。でもそのおかげで学んだこともたくさんありました。

リーダーライブは、私のような小心者が努めるにはものすごくハードルが高くて精神的に追いつめられるのですが、回を重ねることで少しづつ成長しているのを肌で感じます。

私にリーダーライブを勧めてくれたのは、ある外人のピアニストだったんですが、その先生に勧められなかったら、自分でライブ企画して演奏なんて考えもつかなかったでしょう。

リーダーライブ、この4回目で終わりにしてピアノもスパっと辞めてしまおうかとか、頭の中ではずっとそんなことばかり考えていました。

でも、今回はベースとドラムのお2方にたくさん助けていただいて、また観に来てくださった方々に温かく見守っていただいて、本当に恵まれたライブでした。

今後、良い曲が浮かんできたら、また聴いていただけないかな〜と自然に思いました。

反省しなければいけないこともたくさんあるし、少しでも改善してまたライブに挑めたらいいな〜。

ゆ、ゆれてる〜

今の心境を素直に書いてしまいました(恥)

2

1

3

準備

この前は、ネフェルティティというお店でジャズセッションのお手伝いに行ってきました。

とっても温かい雰囲気に包まれてて、居心地が良かった。

image

今朝は、22日(木)のトリオライブに向けてシュクシュクと準備*\(^o^)/*

お客さん、観に来ていただけるかわからないけど、

観に来てくださったかたに、少しでも喜んでいただけるように、

がんばるー*\(^o^)/*

image

この前は船橋ミュージックストリートというのがあって、西武の9階で演奏してきました。

昨年も船橋ミュージックストリートで演奏したんだけど、とっても嬉しいことにその時に観にきてくださっていた温かくて素敵なご夫婦の方が、私のこと覚えていたらしくまた観に来てくださっていた*\(^o^)/*

すごく嬉しかった! こんな嬉しいことはないな〜って心から思った。

このブログ見てくれているかはわからないけど、もし読んでくれていたら、

心からありがとうございました(*^o^*)

image

話は飛んでしまうのだけど、私は右利きです。

ここ1年くらいなのかな、特に右手の人差し指なんだけど、指に力が入らなくなってしまった。他の指でカバーをしたりしてるのでやはりピアノを演奏するのに支障が出てます。

身体のゆがみからきているんじゃないかと思っていて、これだけは変なヤブ医者じゃなくて良い先生に診てもらいたいな〜と思ってる。

それまでは自分でできること、柔軟やマッサージとかしようと思う。

リハ&船橋ミュージック

昨日は、10/22(木)ライブのリハーサルをしました。

以前と比べて、今回はちょっと弾き語りが多いです^^ 良いライブになるように最後まで気合いをいれて頑張りたいです。

1 2

明日は船橋ミュージックストリートっていうのがあって、西武百貨店の9Fでソロ演奏をしてきます。オリジナル曲を中心に演奏する予定です。 演奏させていただく場所をいただけるって本当にありがたいことです。

この前、下見に行ったときはここにUFOキャッチャーが並んでいたんだけど、撤去されてグランドピアノが置かれました。雰囲気がすごい変わってる〜。

IMG_0267

からおき〜♫

カラオケ屋で楽器練習。

今は結構普通のことのよう。知り合いの演奏者も利用していた。

この前、wbsビジネスサテライトって番組でも取り上げられててドラムを置いてるカラオケ部屋もあるようだ。

貸しスタジオを借りて練習するよりも安いので、私も歌とサックス練習をしに行ってみた。

歌やって飽きたらサックス練習。

なんて効率がいいのだろう。

でもサックスの音は漏れていたと思う。

音レベル的に苦情がくるんじゃないかレベル。

若干、ビクビク。。。ビク。。

こ、こなくて良かった〜

初カラオケ屋で、楽器練習中継でした。

image